Song

仲秋

Song
0
曲紹介 この曲は書き下ろしではなく、10年くらい前に作って、ある人(男性)に歌ってもらったらキーが合わなくて(シャウトになってしまった)お蔵入りとなったものです。 今回、ウーロンさんより「思いっきり秋臭い、物思いに耽ったような曲」を、ということでどんな曲にしようかと相談していたときに、「そういえば『月』がどうしたとかいう曲があったな」という話になって、そのときは思い出せなかったですが、その後風呂に...

自転車に乗って

Song
0
曲紹介 秋ということで。 歌詞 ▼自転車に乗って (詞・曲:C&P) よく晴れた昼下がり 自転車に乗って 走り出す 坂道を すべり降りていくよ あぁ 雲がついてくる どこまでも遠くまで 何も考えず こいでいこう その先の何かを見に行こう あぁ 樹々の切れ間に 光る太陽 降り注ぐよ地球に この小さな街も 照らし出すよ 夜が来るまで 懐かしい川べりに 自転車を止めて 草原でひと休み 風がほおをなでるよ...

【Cover】Goodbyeシーズン

Song
0
曲紹介 音楽サイトにカバー曲やらオリジナル曲やらをアップしていますが、紆余曲折(というほどでもないですが)があって、訪問してくれた方から「声の響きがいいので次回作はそれを活かして」というコメントをいただきました。 というわけで早速自分の音域を活かせる選曲を考えてましたがよくわからないので、H2O続きにはなりますが「Goodbyeシーズン」です。 歌詞 ▼Goodbyeシーズン (作詞:山川 啓介....

晴れになれば

Song
0
曲紹介 久し振りに新曲アップです。 聞いたようなタイトルですが、ここは気にせずにいきましょう。 前にウーロンさんからリクエストのあった「バンドテイストの曲」をということで、久々にディストーションギターに生っぽいドラムのバンドサウンドとなっております。ベースはシンセベースですが。この辺が中途半端です。 曲としてはいわゆる「めざ朝コンペ」用に作ってたんですね。でも締め切りに間に合わなかった。 歌詞はも...

海と空 昼と夜

Song
0
曲紹介 というわけでやっとこさ新曲を。 これは「想い出がいっぱい」で久々にギターを引っ張り出して弾いたので、その後に遊んでたら出来ました。なのでまずドラムを一小節ループして、それをガイドにギターから録るという今までなら考えられない作り方をしました。 これまではオケを完全に作ってから最後にギターだったので。 なのでアレンジは非常にシンプルになりました。どれくらいシンプルかというとガイドのドラムはまっ...

【Cover】想い出がいっぱい

Song
0
曲紹介 あまりの中途半端さにアップするのをためらいますが、折角なので(最近そんなことばっかり言ってますが)。 あとH2Oの名曲には「Goodbye Season」というのもあって、でもこれはボーカルが高すぎて出ない。しかしながら、いわゆる「青春時代」の他には得がたいその一瞬を見事に切り取っていて良い曲です。 歌詞 作詞:阿木燿子、作曲‎: ‎鈴木キサブロー

桜の咲く頃には

Song
0
曲紹介 「新曲を作る!」と言っておきながら、折角の春なのでもう1曲だけ。 打ち込みチックなアレンジに飽きたというウーロンさんからのクレームにお応えして今回はスリーピースのジャズバージョンです。 歌詞 ▼桜の咲く頃には (詞・曲:C&P) 霞みたなびく 春の日差しに 誘われるように 薄いカーディガン 腕にかけたまま ひとり出掛けましょう 風に聴こえる遠いざわめき これはいつかしらふたり来た道 桜の咲...

春になれば

Song
0
曲紹介 なにしろ仕事が忙しくてご無沙汰しておりました。昨日も1日中土曜出勤・・・。 そんな忙しい日常の合間をぬって・・・というと聞こえがいいですが、「仕事ばっかりやってられるか」ということで、拙作『Cut & Perma2』より。 ウーロンさんにも「もうこの手のアレンジは飽きた」と言われてしまったので、この辺で旧作復刻シリーズは終了して、ぼちぼち新曲を作ろうかと思っております。 歌詞 ▼春になれば...

泣きたい気持ち

Song
0
曲紹介 昔の曲、復刻シリーズ第2弾です。 若気の至りと申しましょうか、全体的にヤングな雰囲気です。 とりあえず腹が減ったので飯食ってきます。 歌詞 ▼泣きたい気持ち (詞・曲:C&P) 辛いことがあると決まって君は電話してくる 僕はビデオとめて 君の彼の話を聞く ここらで決まり文句「それは君が悪かないだろ?」 納得しない君は受話器の向こうで泣きべそ 気持ちのどこかでちょっと迷ってるけど・・・ とど...

【Cover】運命の人

Song
0
曲紹介 というわけで「運命の人」です。 某サイトでカバー曲を強制削除されてから「もうカバーもいいかぁ」と思わなくもなく、この曲なんかはカバーというよりはコピーで、これじゃカラオケじゃないかと思いつつ作ってました。我ながら「それがどうした!」という感じです。強制削除されても已む無し。折角なのでアップしましたが。 そんなわけでぼちぼち飽きてきたということもあり、昔の自分の曲のカバーに専念します。ウーロ...